雑感: 不調の人はお風呂にゆっくり入ってない!!

武蔵野市境南町5-3-26
 0422-34-7445
  お問合メール
香りの森
雑感一覧に戻る

香りの森にセラピーを受けにいらっしゃるクライアントさんは、色々なタイプの方がいらっしゃいます。その一つのタイプとして、背中全体が凝っているというケースがあります。この場合は、大抵肝臓と腎臓にヒビキがあります。そしてこの場合は、睡眠時間はそれなりに取れているし、残業も多くないし、休日出勤もないというケースが多いです。これは身体が、疲れを取ることが上手く出来なくなっていて、寝ている間もある程度の緊張が持続して、また代謝も落ちていて、眠りも浅くなっているのです。

不調の人はお風呂にゆっくり浸かっていない人が多い!!

こういったタイプの人に「お風呂、湯船に浸かっていますか?」って聞くと、大抵「いやー、シャワーだけで済ましていて」っていう答えが多いのです。実は、お風呂に入って湯船にユックリ浸かるって、と~っても大事なことなんです! シャワーは、汚れを落とすことは出来ますが、緊張を落とすことは出来ません。しかも、作用としては目覚めさせる効果があります。だから、朝にシャワーを浴びると良いのですが、夜にシャワーだけで済ませるのは身体の不調を引き起こすのです。

それから、肩こりの人、首コリの人、特に首が凝っているために頭痛になっている人。こういうクライアントさんにも「お風呂ユックリ入っていますか?」って聞くと、大抵「シャワーだけです」とか、「お湯は一杯に入れないで、胸までです」という答えの場合が多いです。

日本人だったら、ユックリと湯船に浸かる、これが実は療法として素晴らしいことなのです。ユックリ浸かることで、緊張が緩んで副交感神経が働き、筋肉が緩まり、血行も良くなり、自然にコリが取れてゆくものです。そして、出来れば首まで浸かって欲しい。皆さん、温泉に入っている風景で胸までしか浸かっていないってないでしょ(^^) 温泉では、しっかり首まで浸かる。それは、肩こりが取れやすいのです。もちろん、お湯の温度はぬるめにして下さいね! 熱いお湯も気持ちは良いのですが、シャワーと同じようにスッキリさせて、交感神経を刺激してしまいます。これから仕事!っていうときは、熱いお湯にサッと入ってスッキリさせるのは良いのですが、休むときは「ぬるすぎるかな・・・」って思えるぐらいのぬるいお湯で30分位ユックリ入っていると、療法として効果が出やすいです。

このお風呂に関しても、世界に誇る日本の素晴らしい習慣なのにもかかわらず、日本人を止めてしまって、そして身体の不調をきたしている人がとても多いのです。皆さん、夜は温めのお風呂にユックリ首まで浸かって、休んで下さいね(^o^)

雑感一覧に戻る
香りの森とは レイキ講習
お申込み ヒーリング

Page Top