自分の直感を活用する

武蔵野市境5-18-13
 0422-56-8230
  お問合メール
香りの森
スピリチュアルに戻る

レイキで直感に素直になる

概して私達は論理的に考えよう、正しく考えようとします。もちろん、それは必要な場合がありますが、だからといって直感的なものが必要なくなるわけではないです。論理というのは、所詮人間の非常に狭い能力で思考して考え出したものです。そして、論理というのはその出発点が間違っていれば、A→B→Cと導き出しても、おかしなところへ連れて行かれる場合もあります。戦争で人を殺しても良いというのは、その典型的な"論理"ではないでしょうか。直感的に「これはオカシイ」と感じれること、それは私達にとって非常に大事な能力なのです。

すでに、レイキを使って行くと受容性が高くなったり、こだわりが減ったりするとお話ししました。自分の生まれつきの力に気がつき、ただ自然体にしていれば上手く行く、そして相手の悪い部分がヒビキとして感じられる、こう言ったことを体験して行くと、自然に自分の直感を受け入れやすくなります。レイキは、頭で考えなくても自然体にしていれば上手く行くというのを、実体験として経験させてくれます。これまで、頭で色々考えて、Aを達成するためには、Bを完了して、Cを準備して等々と、考えながら何かをして、それでも色々なことが上手く行かなくて困ってしまうのが全く普通です。ところが、レイキは送ろう、直そうとしないで、ボーッと手を当てているだけで、良い結果が出てしまうわけです。「なんだ、論理が無くても上手く行くんだ」と分かってしまいます。

頭で、ああしよう、こうしようとするのを止めて、自然体にしていると、自然に自分の感覚に目が向くようになります。このあたりの訓練はレベル3でもやって行きますが、皆さん多かれ少なかれ、レイキを使って行くとで習得されて行きます。直感が使えるようになると、メッセージが入って来やすくなったり、ハイヤーセルフが活性化されたり、高次元とのつながりも良くなって行きます。

次のページへ進む

スピリチュアルに戻る
香りの森とは レイキ講習
お申込み ヒーリング

Page Top