Q&A:レイキの実践<

武蔵野市境南町5-3-26
 0422-34-7445
  お問合メール
香りの森

レイキの疑問トップへ

Q どうやったらレイキの力が強くなるでしょうか?

これはレイキを始められた方が感じられる気持ちだと思います。私もレイキを始めたころにはこういう疑問を持っていました。

これはとにかく実際にレイキを自分・他人に使ってゆくのが一番です。レイキはある意味ヒーラーの体験というものに本質的に根ざしています。何か、「Aを短時間でやったからBがうまくできるようになる」という効果的な「必勝法」を持ちません。レイキはつまり「Aを上手になるためには、Aそのものを実際に回数・時間をかけて行なえば誰でも自動的に自然にうまくなる。」という単純ですが深遠な性質を持っています。ある意味慌てなければ、これほど単純で簡単なことはありませんが、その一方でレイキはあなた自身に「体験する」ということを深く深く要求しているのです。どうしても時間や機会が取れない場合は、夜布団に入ってしまってから自分の体に手を置いて5分ぐらいレイキを感じて、そのまま寝てしまうだけでも効果があります。

二番目に有効なのは発霊法を使った練習です。これはもちろん瞑想的に改まって行なっても良いですが、ちょっとした瞬間や電車の中、休憩中など意識していれば1日の中でかなりチャンスがありますので是非試してみてください。

三番目としては五戒を意識して生活することです。これは案外と大事です。難しい面もありますが、あきらめないで地道に努力してゆけば自分の心持ちが徐々に違ってゆきます。そのことでレイキの力も質・量とも伸びてゆくと思います。

Q じぶんでまだレイキが実感できないのですが?

受講生によって、もともと気の流れに敏感でない方は最初に自分で流れているのがわからない場合があります。これはその方がこれまで生活してきた感覚や世界観にも影響されるかもしれません。実は私もそうでした。最初は良くわかりませんでした。

レイキは自分で流れているのが分らなくても流れます。それは確実にそういえます。ですので、疑問は持ちながらも続けることが大事です。そして特にこの場合は自分ではなくて、他の人のレイキしてあげることがとても大事です。なぜなら、他の人であれば気に敏感な方は沢山いらっしゃいます。出来るだけ多くの人の実践して行けば「何か流れている」とはっきりとコメントしてくれる人が出てきます。私はそういう感想を聞いて「へ~。」とはじめは良く驚いたものです。是非色々な人にやってみて下さい。

また「頭頂→丹田→手」というレイキの流れを自分でイメージしながらやるのも良いです。毎呼吸ごとにイメージする必要はありませんが、たまにやって自分のイメージを作ると自分の中でレイキが実感しやすくなります。

イメージと似ていますが、発霊法での練習をイメージしながら行なうのも、自分で実感できるようになるのを大きく助けると思います。

Q 他人にレイキするときは「これはレイキです」と言わないといけませんか?

レイキヒーリングとしてクライアントさんに行なう場合は別ですが、これはご自身の判断でよろしいと思います。お友達やお知り合いにするときは必ずしもレイキだという必要は全くありませんし、他のセラピーに混ぜて行なうときにいちいちクライアントさんに説明する必要はないと思います。

残念ながらレイキというものの認知が日本では低いために、説明するとかえって誤解を招くというケースもあると思います。もしも、「これは何か気のようなものですか?」と聞かれた場合:

気功のようなものです(これが一番便利)
エネルギーワークというものです
自然にあるエネルギーを流しています
タッチングセラピーです
癒しセラピーです

などの返答の仕方があると思います。ネットや書籍でよく使われる「宇宙エネルギー」は、普通の人の感覚では異常に怪しく感じますので、スピリチュアルなことが好きな人以外は、使うべきではないです。

いずれにしても、正確さよりも相手が不安を感じないことが一番だと思います。もちろん、相手が理解してくれような場合は、レイキのことをお話しするのがよいと思います。むしろ説明からはいるのではなく、ヒーリングから入って感覚的な理解を最初にしてもらうことが大事だと思います。

 Q 冷え症で手が冷たいのですが、レイキは出にくくなりますか?

これは長くなりますので、雑感の方へ書いておきました。見てみて下さい。

レイキの疑問トップへ

香りの森とは レイキ講習
お申込み ヒーリング

Page Top