レイキ用語集 や行ら行

武蔵野市境南町5-3-26
 0422-34-7445
  お問合メール
香りの森

レイキやヒーリングの世界が初めての人は、出てくる用語に戸惑うかもしれません。これらは、講習を受けていただければ、すべてわかるようになりますが、最初に知っておけば助けになると思います。ここでは、レイキの経験の多くない方に向けて、最初に知らないと戸惑うものに限定して用語集を作りました。ネットからのコピペではなくて、出来るだけ自分の言葉で書いてあります。他から引用する場合は出典を明記しておきました。また、拙著「マイホーム・レイキ」を読んでいただければ、よりわかりやすいと思います。


索引に戻る

レイキシャワー

西洋レイキの儀式的技法の一つ。レイキを浴びるというイメージで行い、自分を浄化したり、気持ちを切り替えて、リフレッシュする効果がある。(レイキでは儀式は使いたい時に使えば良く、これに囚われると逆に効果が減ってしまします。)

関連項目:

講義レベル: レベル1


もともと、霊という漢字は日本においては「尊い、神聖な、不思議な力のある」という意味があります。ですから、熟語として霊域、霊雨、霊長類、霊鳥、霊雲、霊香、霊剣、霊験、霊光、霊祭、霊山、霊水、霊峰、霊泉、霊薬など非常に多くの例があります。霊気も例外ではありません。

レイキは心霊的なものとは直接の関係は全くありません。レイキは極めて現世に限られたものです。遠隔ヒーリングなどで時空を超えることは出来ますが、心霊的な世界へつながる道具にはなりません。アチューンメントを受けたから霊が見れる様にもなりませんし、江原さんの様になるわけでもありません。オーラが見えるようにもなりません。

「直接は」関係ないと書いたのは二つ理由があります。一つめはレイキを受けることでエネルギーの質や量が良くなり、浄化の作用があるためです。レイキでその人のエネルギーや精神性が高まり付いているモノが離れてゆくきっかけを作ることはあります。

二つめの関連は、レイキのアチューンメントやセッションを受けることで直感力が高まることです。心霊的な力があったが使えなくなってし まっている人がレイキのアチューンメントやセッションを受けると直感力が回復して、本来持っていた心霊的な力が復活する場合があります。

関連項目:

講義レベル: 


索引に戻る
香りの森とは レイキ講習
お申込み ヒーリング

Page Top