仁科のレイキノート

武蔵野市境南町5-3-26
 0422-34-7445
  お問合メール
香りの森
Google レイキノートを検索
2014年7月28日(月)
熱中症
いよいよ夏本番になってきましたね。毎年書いているかもしれませんが、熱中症について。熱中症は、まずは応急処置が必要です。すぐにレイキしてはいけません。○冷やす、○水分補給です。冷やすのは、血管が表面に近くなっている、首や脇の下、鼠径部などを冷やします。何もなければ、冷えたペットボトルを付けるのも有効です。もしも、意識がもうろうとしている場合は、119番救急車も呼ぶ必要があるかもしれません。レイキは全ての処置を終えて、容態が安定して、意識がハッキリしてから使えば、回復が早まるでしょう。

非常に疲れていたり、年齢が上がると、自分の身体の感覚が正常に感じられなくなってきます。自分で「大丈夫」と思っていても、全然大丈夫でない場合も起きてきます。その点、十分にご注意を!

July, 2014
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
11th Mar今年の花粉症
22nd Feb受講生紹介
18th Febレイキ体験会
1st Febプロフェッショナル
19th Janファミリーマスター
  

2009年  11月 12月
2010年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年  1月 2月

香りの森とは レイキ講習
お申込み ヒーリング

Page Top