仁科のレイキノート

武蔵野市境南町5-3-26
 0422-34-7445
  お問合メール
香りの森
Google レイキノートを検索
2011年2月1日(火)
純正調
2月になりました。1月はなんだか長く感じました。お正月とかもあって、色々な違う事があったせいでしょうか。数日前にテレビをパチパチしていたら、BSで面白い番組に引っかかりました。明治時代に、田中正平という人がいて、純正調のパイプオルガンをドイツで作ろうとしていた、ということです。この田中正平氏は物理学者・技術者だったのも親近感がわきました。

私は恥ずかしながら、純正調・純正律というのは全く知らなかったです。私達が普段使っている音階は平均律と言って転調しやすい階調の設定ですが、純正律は和音が綺麗になるような階調の設定です。田中氏はこの純正調の音に心を奪われて追求していったのですね。その活動は当時のドイツ皇帝にまで知られたほどでした。レイキとは関係ないですが、そういった昔の日本人の活躍や素晴らしい点は、知っておく必要があると思いました。

そんなきっかけで、いろいろな音楽が聴きたい気分になりました。今はレイキやヒーリングとの関係もあって、エンヤとか癒し系の音楽ばかりですが、高校生の時は真面目に(笑)クラシックばかり聴いていました。当時はそんな時間的な余裕があったのか、音楽を真剣に聞こうという気持ちがあったのですね。

こんな事で、すこし音楽をちゃんと聴こうという行動が始まって、まずエンヤ(笑)で試してみました。やはり、レイキしながら小さい音量でバックグラウンドで聞くのとは違いますね。一つ発見がありました。エンヤの「Amarantine」のアルバムですが、日本語で歌っている曲があるのを発見。エンヤは英語以外でも歌うので、あまり気にしていなかったし、このアルバムこれまでに何十回って聞いているのに、これまで気がつかなかった! やはり無知とか無感覚って恐ろしい! 「すみれぐさ」という曲です。学習しました。

February, 2011
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
11th Mar今年の花粉症
22nd Feb受講生紹介
18th Febレイキ体験会
1st Febプロフェッショナル
19th Janファミリーマスター
  

2009年  11月 12月
2010年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年  1月 2月

香りの森とは レイキ講習
お申込み ヒーリング

Page Top