仁科のレイキノート

武蔵野市境南町5-3-26
 0422-34-7445
  お問合メール
香りの森
Google レイキノートを検索
2010年10月6日(水)
レイキの非「常識」
レイキは、私たちが「常識」とか「科学的」とか言って、普通に考えたり、日常持っている概念とは違った部分が多くあります。意識的に頑張らないで、ボケーッとしているのが上手く行くというのも、その一つです。

実は、本とかネットとかには一切書かれていないレイキのそういった常識では捉えられない特性があります。それは、レイキには「所有概念がない」そして「蓄積することができない」ということです。これは案外皆さん見落としているけれど、とっても大事な点です。

比較してみると分かりますが、気功の「気」には所有概念があり、そして蓄積できます。なぜなら、気功の気は施術者が自分の個人的なエネルギーを使って気を作り、身体に貯めることができるので、「私の気」「あなたの気」という概念が成立します。所有概念が成立すると、今度は気を奪うという概念が生じます。気功では、気を送ると自分の気がその分減ってしまうので、植物から気をもらったり、元気な人から気を奪うというテクニックがあります。もちろん、そうなってくると気を奪われるということも起こってくることになります。

一方で、レイキは自分のエネルギーを使って作り出しているのではないので、自分の手から出ては来ますが、自分のものではないのですね。手から出はするけれど、蓄積もできないので、レイキのエネルギーには所有概念が生じないのです。蓄積できない=所有概念ができない、これは裏腹のことです。ですから、レイキにはエネルギーを奪うとか、奪われるという概念もありません。無尽蔵なんだし、もともと自分のものでもないので、持ってゆきたければ、勝手にいくらでも持ってけ泥棒!、っていうことです。受ける人が沢山レイキを必要としていれば、必要としているほど、送り手の身体を多くのレイキが通りますから、沢山持って行ってくれれば、くれるほど、自分にもプラスになるという、常識とは正反対の側面があるのです。

こういったものは、当然物質的なものではあり得ないので、私たちの通常の常識や概念では正確には理解できませんが、レイキを使っていると、それが現実に起こっていることを実感できます。何とも不思議です。

October, 2010
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
11th Mar今年の花粉症
22nd Feb受講生紹介
18th Febレイキ体験会
1st Febプロフェッショナル
19th Janファミリーマスター
  

2009年  11月 12月
2010年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年  1月 2月

香りの森とは レイキ講習
お申込み ヒーリング

Page Top