仁科のレイキノート

武蔵野市境南町5-3-26
 0422-34-7445
  お問合メール
香りの森
Google レイキノートを検索
2010年1月31日(日)
アチューメントの時
レイキを受けた時の感覚の話は少ししましたが、アチューメントをしている時の、レイキマスターって何を感じて何を考えているんでしょうね。たまに雑念もありますが、アチューメントの時は、比較的心は平穏です。自分でその場の空気を作ってゆくという面があります。そして、基本的には受けている人の身体の反応、エネルギーの具合を観察することが、メインの仕事になります。レイキに対して、どのようにどれぐらい反応があるか、エネルギーがちゃんと流れているか、その人の状態と変化を観察しながら進めます。ですから、マスターというのは本来ヒビキとかが感じられないと正確なアチューメントは出来ないです。物理的な時間は10分ちょっとですが、この間にいろいろなことが起こるので、やっている側としては体感としては30分ぐらいと、非常に長く感じます。終わると何か、とってもありがたい感じなります。やる側としてアチューメントを体験できるというのはマスターとしての素晴らしい特権だと思います。

January, 2010
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
11th Mar今年の花粉症
22nd Feb受講生紹介
18th Febレイキ体験会
1st Febプロフェッショナル
19th Janファミリーマスター
  

2009年  11月 12月
2010年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年  1月 2月

香りの森とは レイキ講習
お申込み ヒーリング

Page Top